テンションコード【C#9(D♭9)】をピアノで弾く。C#7(#9), C#7(♭9){D♭7(#9), D♭7(♭9)}もご紹介

悩んでる人
ピアノでC#9(D♭9)ってどうやって弾けばいいの?
オルタードテンションのC#7(#9), C#7(♭9){D♭7(#9), D♭7(♭9)}ってそれぞれどんな音?
実際どうやって活用すればいいの?
Noritoism
9は構成音5つあるけど、全て引く必要はないよ。
9はテンションの中でも1番使いやすく、テンション入門におすすめ!

 

◆ テンションコード【C#9(D♭9)】ピアノでの弾き方・響き方。C#7(#9), C#7(♭9){D♭7(#9), D♭7(♭9)}もご紹介
◆ テンションコード【C#9(D♭9)】の使い方・響き方をピアノで

この記事を書いた人本記事はC#9(D♭9)の音紹介がメインです。

テンションコードの詳細解説記事を最初にご覧いただくことを大変おすすめします。

テンションコード

悩んでる人 ピアノでテンションコードってどうやって弾けばいいの? テンションコードについて詳しく知りたい! 実際どうやって活用すればいいの? Noritoism テンションコードは、9度、11度、13度[…]

テンションコード【C#9(D♭9)】ピアノでの弾き方・響き方。C#7(#9), C#7(♭9){D♭7(#9), D♭7(♭9)}もご紹介

C#9(D♭9)

C#9(D♭9)

全ての音を弾く必要はなく、コード単体で登場することはほとんどありません。

ここではどんな音が含まれているのか、構成音をしっかり覚えましょう。

続いて、オルタードテンション2種をご紹介します。

テンションの音が半音動くだけで、全体の響きがどういう印象に変わるのかを掴みましょう。

C#7(#9) or D♭7(#9)

C#7(♭9) or D♭7(♭9)

たった半音の違いで、しかもシャープとフラットそれぞれで、こんなにも表情が変わるんだというのを感じていただけたのではないでしょうか。

ちなみに、実際の演奏でテンションコードを弾くときはこういった形が多いです。

C#9(D♭9)の弾き方

この場合、右手の5でテンションの9度を弾きます。完全5度を省略していますが、演奏上全く問題ありません。

テンションの場合、3度(メジャーかマイナーかを分ける大事な音)すら省略して弾くこともあります。

それほどまでに、テンションノートが醸し出す効果が高いといえます。

テンションコード【C#9(D♭9)】の使い方・響き方をピアノで

1625(おしゃれさと重厚感)

C#=C#7(9)→A#m7(9)→D#m7(9)→G#7(9)
:【Ⅰ7(9)→Ⅵm7(9)→Ⅱm7(9)→Ⅴ7(9)】
D♭=D♭7(9)→B♭m7(9)→E♭m7(9)→A♭7(9)
:【Ⅰ7(9)→Ⅵm7(9)→Ⅱm7(9)→Ⅴ7(9)】

クリシェ(7thが階段で降りていく場合)

C#=C#7(9)→C#6(9)→C#aug(9)→C#add9
:【Ⅰ7(9)→Ⅰ6(9)→Ⅰaug(9)→Ⅰadd9】
D♭=D♭7(9)→D♭6(9)→D♭aug(9)→D♭add9
:【Ⅰ7(9)→Ⅰ6(9)→Ⅰaug(9)→Ⅰadd9】

それぞれ細かいニュアンスの詳細は、こちらにご紹介しております。

詳細解説

悩んでる人 ピアノでテンションコードってどうやって弾けばいいの? テンションコードについて詳しく知りたい! 実際どうやって活用すればいいの? Noritoism テンションコードは、9度、11度、13度[…]

 


9

C9 C#(D♭)9 D9 E♭9
E9 F9 F#(G♭)9 G9
A♭9 A9 B♭9 B9

C#(D♭)

C#(D♭)m C#(D♭)7 C#(D♭)M7 C#(D♭)6
C#(D♭)sus4 C#(D♭)add9 C#(D♭)aug C#(D♭)-5
C#(D♭)9 C#(D♭)m11 C#(D♭)13 C#(D♭)dim

キー

C

C#(D♭) D D#(E♭)
E F F#(G♭) G
G#(A♭) A A#(B♭) B

ピアノ

お気に入りのルームフレグランス。
癒しの観葉植物。
音楽のインテリアに、Noritoism。

シアーミュージックは、全国に拠点があるマンツーマンレッスンの人気音楽教室です。グループレッスンにはできない、本当になりたい自分を叶えるためのカリキュラムが大きな魅力です。

タクプラは入会金・月謝なく、単発レッスン料金でお気軽にプロからのレッスンが受講可能。
音楽教室の敷居を下げ、より気軽にお使いいただけるサービスです。

椿音楽教室は東京都内200箇所以上のスタジオを中心に埼玉、神奈川、千葉でピアノなど11種類の音楽教室を開講しています。ご紹介した中で1番クラシックに特化した教室のため、関東圏の方は特におすすめです。