アルペジオとは?弾き方・使い方を徹底解説【万能です】

悩んでる人
アルペジオの効果的な使い方って何だろう。
そもそもどんなジャンルにも使えるの?

 

こういった疑問にお答えします。

 

◆ アルペジオの効果的な使い方
◆ アルペジオに有効なジャンル

 

Noritoismの伊藤といいます。
鍵盤歴30年以上です。人生の9割以上、鍵盤と一緒に過ごしてきました。
サラリーマンを経て独立し、ピアニストと作曲家として過ごしています。

アルペジオ大好きで、曲のタイトルに取り入れているものも数曲あります。
ほぼ全ての楽曲に取り入れています。

こういった私が解説していきます。

 

アルペジオの効果的な弾き方・使い方5選

概要は、リットーミュージックさんのサイトが超優秀です。

教則本含め、いつも大変お世話になっております。

アルペジオとは、和音を分散させて弾く奏法のことをいいます。

 

演奏に活用できるキーワードが5つあります。

  • 特殊コード
  • ベース音
  • テンポ
  • 感情を把握(1番大事!)

 

特殊コード

和音をいっぺんに弾くと、音の数が多く、重たすぎて不協和音になってしまうこともあります。

アルペジオはバラけてくれる分その点を解消しやすい上、

一つ一つが軽くなるため、特殊なコードにチャレンジしやすいです。

ジャズじゃないのに、ジャズっぽいコードを入れることで、

複雑さと洗練さ、おしゃれ感をプラスすることができます。

例:C=構成音はドミソですね。
なので、それ以外の音を混ぜちゃいます。
♯や♭も、時々無視しちゃうのがオススメ!

 

ベース音

コードを構成する音です。(onコードはそちらを採用!)

onコードとは、キーのコードとベース音が異なるコードです。
C=ベース音は「ド」ですが、C onAだとベース音は「ラ」となります。
ベース音は必ず最初に弾きます。
ベース音があるから、そこから先どんなに自由なアルペジオにしても、
しっかり音楽をまとめることができるからです。
ベース音が変わるのは、コードが変わるタイミングのみです!
ここ、結構大事です。

 

リットーミュージックさんのサイトにも記載があるように、

アルペジオには様々な種類の波があります。

下から〜
上がって下がって〜
下がって上がって〜
交互に行ったり来たり〜
「この波はこういう気持ちになる」を蓄積しましょう!
一辺倒にせず、使い分けるのをおすすめします。

 

テンポ

単純に速いのか遅いのかです。

曲の速さに関わらず、8分音符なのか16分音符なのかで随分変わってきます。

 

感情を把握

1番大事なことです。

上記4つ全てに該当します。

波だけではなく、こう弾くとこういう感情になる!というのをできるだけたくさん蓄積しましょう。

 

アルペジオが特に有効なジャンル

基本、何にでも合います!
どんなジャンルにも相性いいのですが、
特に効果的なジャンルをご紹介します。
  • バラード
  • エレクトロニカ(チル・アンビエント)
  • 8ビート

 

バラード

ゆっくり且つ下からの波が効果的です。しっとり。

例:A Whole New World

イントロ部分が、まさにそうです。

 

エレクトロニカ

延々と同じアルペジオを演奏し、無機質さを演出できます。

特に2曲目と3曲目がいい感じに無機質です。

表情豊かなアルペジオも「無表情」まで表現できる幅広さよ。。

 

8ビート

疾走感を演出してくれます。

イントロ部分です。アルペジオというにはちょっと高度なんですが…

16ビートと比べて音数が少ないため、

流れる音の波がより心地よく聴こえてきます。

 

まとめ

おさらいです。

 

◆ アルペジオの効果的な使い方
◆ アルペジオに有効なジャンル
  • アルペジオは和音を分散させたもの
  • 特殊コードにチャレンジしやすい
  • ベース音は最初に弾く
  • それぞれの波の特徴を掴む
  • テンポの違いによる特徴を掴む
  • アルペジオの違いによる感情を把握する

 

私は儚い曲をピアノインストロメンタルで作っているので、

クラシックとバラードの間みたいなところでやっています。相性良いです。

是非活用術をしっかりモノにし、アレンジの武器にしちゃいましょう!

ピアノ

お気に入りのルームフレグランス。
癒しの観葉植物。
音楽のインテリアに、Noritoism。

シアーミュージックは、全国に拠点があるマンツーマンレッスンの人気音楽教室です。グループレッスンにはできない、本当になりたい自分を叶えるためのカリキュラムが大きな魅力です。

タクプラは入会金・月謝なく、単発レッスン料金でお気軽にプロからのレッスンが受講可能。
音楽教室の敷居を下げ、より気軽にお使いいただけるサービスです。

椿音楽教室は東京都内200箇所以上のスタジオを中心に埼玉、神奈川、千葉でピアノなど11種類の音楽教室を開講しています。ご紹介した中で1番クラシックに特化した教室のため、関東圏の方は特におすすめです。